手掴み食べ

今日はもうすぐ1歳になる3人組のお友達。
食事も少しずつ手掴み食べを
練習しています😊

これまでお母さんに食べさせてもらっていたご飯を
自分で掴んでお口へ…
それがなかなか難しいんです。

お口に入らず途中で手から落としたり
ほっぺに当たったり。
そうやって何度もチャレンジしながら
少しずつ手と口の距離感や指先の感覚などを
覚えていきます。

そこで大切なのが食べ物の大きさや形です。
手で持ちやすいような形、一口大の大きさ。

一口の大きさはお子さんそれぞれで
個人差がありますので
お母さんがよく見て大きさを調節してあげてくださいね。

おにぎりなど、まだお米が軟らかめなので
そのままだと持ちにくいと思いますので
揉み海苔などで少し覆ってあげると
持ちやすく、食べやすいかもしれません😊

色々工夫して、お子さんが自分で食べる楽しさを
味わう事が出来るようになるといいですね。
IMG_2110.JPGIMG_2109.JPGIMG_2112.JPGIMG_2100.JPG
保育士 野﨑