1歳 離乳食 手づかみ食べ スプーンでとらえる

1歳前後のお子さんは手づかみ食べとスプーン食べで離乳食をすすめましょう!まずはスプーン 意欲的にお口を大きく開けて上唇でとらえています。もぐもぐもお口をしっかり閉じていますね。お口の回りの口輪筋が強い証拠です!口輪筋が強いとお口を閉じて鼻呼吸になります。 そして手づかみ食べ親指と人差し指で上手につまんで パクっ!指をしっかり使って脳に刺激を与えると頭の良い子に成長すると言われています。 保育士…

続きを読む

毎日あいうべ体操!!

皆さんは鼻呼吸が出来ていますか? 口呼吸をしていると口からたくさんのバイ菌が入ってきてしまい、風邪などをひく原因となってしまいます。 鼻呼吸をすると鼻毛でバイ菌をブロックしてくれます! ルタンデ保育園では毎朝「あいうべ体操」を行っています。 あいうべ体操をすると舌の位置が上顎に付き口呼吸が改善され、鼻呼吸が身に付いていきます。 最近インフルエンザなどの感染症が流行していますので…

続きを読む

離乳食 手で詰め込んでしまいます‥‥

奥歯が萌えてくる奥歯期には意欲的に大きな食べ物にかぶりつく姿が見られます。         でもどんどん食べたいとお口に入れ込んでしまうこともありますね。          奥歯期には道具を使って食べることも大切です。フォークを使うと入れすぎずに食べることもできます。           最初の頃は、時々お母さんが手を添えて一口大の加減を教えてあげるといいですね!      保育士 秋山    

続きを読む